2008-05-02

FolderShare がリニューアルで Windows 2000 が対象外になった

MSのP2Pファイル共有サービス "FolderShare" がリニューアルされ、クライアントアプリも新しい物が出ました。

このサービスは複数のPC(MacおよびWindows)のフォルダを同期してくれるという大変便利なサービスなのですが、MacとWindows間で日本語ファイル名の共有に問題があるためフォルダ同期機能は使用していませんでした。

では、何を使用していたかと言うともう一つの機能、本人IDで接続しているクライアントPCの任意のファイルをダウンロード可能とする機能を使用していました。
ダウンロードはファイル単位でしかできませんが、なかなか便利です。

私はこの機能を使用するために自宅ファイルサーバにFolderShareクライアントをインストールしていたのですが…

対象OSからWindows2000が外されましたorz

古いバージョンのクライアントではサービスに接続できないので私的にはこのサービスは死にました。

2 件のコメント:

黒翼猫 さんのコメント...

こんにちは、面白そうなサービスだったので、うちのWin2000で
ためしたら、動いたので Blogのねたに使わせてもらいました。

NOVA さんのコメント...

ネタにしていただきありがとうございました。
Blog始めて初めて引用していただきました。
感涙です。